むし歯・歯周病になる前に【予防歯科】 むし歯・歯周病になる前に予防歯科

TOP >むし歯・歯周病になる前に【予防歯科】

むし歯・歯周病は未然に防げる病気です~治療から予防の時代~

[画像]むし歯・歯周病は未然に防げる病気です~治療から予防の時代~

東京都北区赤羽の歯医者「あきやまデンタルクリニック」では、患者様が治療でつらい思いをすることのないよう、予防ケアをご提案しています。
予防ケアのほとんどは痛みを感じず、苦にならないものばかり。
ご自身でトラブルを感じていないうちから、定期的に歯科医院でチェックやクリーニングを受けていれば、病気の早期発見・早期治療が可能となります。
痛みを伴う治療が必要になる前に、当院の予防歯科をぜひご活用ください。

むし歯や歯周病は「なる前に防げる」病気です

[画像]むし歯や歯周病は「なる前に防げる」病気です

むし歯歯周病は細菌による感染症。
そのため、一度発症すると、治療をして一時的に治っても再発するリスクが高い病気なのです。
また、治療を繰り返すことは少なからず体へのダメージを与え、お口全体の健康を損ねることにもつながりかねません。
こうした事実から歯科医療の現場では、予防に重点を置く取り組みが盛んになってきています。

当院の予防プログラム

PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning)

[画像]PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTCは、専門家(歯科医師や歯科衛生士)の手による、専門器具を使った歯のクリーニングのことです。
ご自身で行うブラッシングでは落としきれない、プラーク(歯垢)やバイオフィルム(細菌による膜)を徹底的に除去します。

PMTCの処置で痛みを感じることはありません。
むしろクリーニング後は、お口の中から細菌が減り、さっぱりとした気持ちよさを感じます。
軽い歯の着色汚れなどもPMTCで落とせるため、歯が白くきれいになることもあります。

ブラッシング指導

[画像]ブラッシング指導

ブラッシングをきちんとしているつもりでも、むし歯や歯周病になることがあります。
毎日の習慣だからこそ、次第に自己流に陥ってしまいがちです。
ブラッシングにもコツがあります。
当院では、患者様のお口の状態に合った、効果的なブラッシング方法をアドバイスいたします。

日々のブラッシングは、歯科医院で受ける専門的なクリーニングと併用することでより高い予防効果を発揮します。
両方をうまく活用して、むし歯や歯周病と縁のない生活を送れるようにしましょう。

フッ素塗布

[画像]フッ素塗布

フッ素には歯の表面のエナメル質を強化する働きがあります。
お口の中へ溶け出したカルシウムなどのミネラル分を、再び歯質に取り込む「再石灰化」を促す作用があります。
歯科医院では、一般に販売されている歯みがき剤などに含まれるフッ素よりも濃度が高いものを効果的に塗布します。

歯質の弱い子どもの歯へのフッ素塗布が、むし歯予防に効果があることは知られていますが、実は大人の歯に関しても同様です。
当院では、クリーニングと組み合わせて高いむし歯予防効果を引き出します。

予防処置のご予約もこちらからお気軽にお問い合わせは 03-6454-4618

ページトップ